第9回全国地域安全マップコンテスト表彰

今回も全国から多数のご応募を頂きありがとうございました。応募総数:250点超,製作者数:700名超の参加がありました。コンテストの趣旨を理解いただくと同時に、我々の思いが浸透しつつあることに喜びを感じています。
選考ポイントに基づく公平な審査の結果、地域や学校に偏りが出る場合もあります。今回、賞に手の届かなかった学校や個人のみなさん、次回のチャンスに向けて是非また応募してください。
審査員による協議の結果、『セコム』『オゴー』『危険回避』の各優秀賞及び特別賞・敢闘賞を選定しました。追って、表彰状並びに該当賞品をお届けいたします。
尚、当コンテストは前回より、ネット上では「登竜門」、冊子では「公募ガイド」にも掲載されています。その結果として個人での応募も増えつつあることから、今後は個人作品も重視していきたいと考えます。

第9回全国地域安全マップコンテスト表彰作品

【優秀賞選考ポイント】 4作品

「作品募集要項」6番に記載してある選考ポイントに準拠しています。また作品の美しさよりも極力子ども自身の手によるものを重視した審査としております。

オゴー賞 (B部門)

■東京都 世田谷区 玉川聖学院中等部
 製作者:1年生 Sさん

危険回避賞 (A部門)

■東京都 港区 東洋英和女学院小学部
 製作者:3年生 Hさん

危険回避賞 (B部門)

■富山県 高岡市 能町小学校
 製作者:3年生 Mさん

セコム賞 (B部門)

■東京都 港区 東洋英和女学院小学部
 製作者:3年生 Mさん

【特別賞・努力賞・敢闘賞の選考ポイント】

クラスや学校単位で多くのみなさんが参加し、大きなマップを協力して作り上げたり、いっしょうけんめい努力したことに対しての賞です。

セコム特別賞①

■京都府 伏見区 京都教育大学附属桃山小学校
 製作者:Oさん

セコム特別賞②

■東京都 武蔵野市 聖徳学園小学校
 製作者:1年生 Sさん

努力賞 (A部門)

■愛知県 南知多町 大井小学校
 製作者:全学年

※他の作品につきましては、参加賞の発送を以て発表に代えさせていただきます。

協力

学生ボランティア「PACE」のメンバー
福山大学、広島経済大学、安田女子大学、比治山大学、広島文教女子大学、広島大学の学生により構成された、大学生による「地域安全マップづくり」を支援するネットワーク組織です。

コンセプト
「子どもの安全に注意を向ける熱心な企画・集まり、子どもの歩調に合わせて歩んでいきましょう!」
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/anzen/kodomo/pace.html

最終審査員

■セコム株式会社 http://www.secom.co.jp/
 主務研究員 舟生岳夫 氏

  • 安心子育て応援サイト「子どもの安全ブログ」ナビゲーター
     http://www.secom.co.jp/kodomo/
  • キッズデザイン協議会理事
     http://www.kidsdesign.jp/

■子どもの危険回避研究所 http://www.kiken-kaihi.org/
 所長 横矢真理 氏

  • NPO法人子どもの危険回避研究所所長
  • 東京大学生産技術研究所目黒研究室研究員
  • 大阪教育大『学校危機メンタルサポートセンター』共同研究員

■オゴー産業株式会社
 経営企画 片山一昌

総評

本マップコンテストは、第10回(5月末募集告知予定)開催を迎えます。
これを記念し、個人での応募大歓迎、優秀作品の展示等のキャンペーンを実施予定。
8月頃、当ホームページにて告知案内いたします。乞うご期待ください。

全国の子どもたち一人一人が危険回避能力を高め、地域の防犯活動に少しでもお役に立ちたいという思いで進めてまいります。今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

※本コンテストは、作品の優劣を決めることが最終目的ではありません。今後もみなさんが切磋琢磨して、この活動を根強く広め、本当の安全・安心につながるようにとの思いを込めて開催しております。