第5回全国地域安全マップコンテスト表彰

今回も全国から多数のご応募を頂きありがとうございました。前年の2倍を越える点数が集まりましたが、このコンテストの趣旨を理解いただくと同時に、我々の思いが浸透しつつあることに喜びを感じています。
審査員による協議の結果、『セコム』『オゴー』『危険回避』の各優秀賞及び特別賞を選定しました。追って、表彰状並びに該当賞品をお届けいたします。

第5回全国地域安全マップコンテスト表彰作品

オゴー賞 (最優秀賞/B部門)

■東京都 世田谷区 玉川聖学院中等部
 製作者:Hさん

危険回避賞 (最優秀賞/B部門)

■富山県 高岡市 能町小学校
 製作者:Mさん

セコム賞 (最優秀賞/B部門)

■岡山県 倉敷市 琴浦南小学校
 製作者:Hさん

【最優秀賞選考ポイント】

「作品募集要項」6番に記載してある選考ポイントに準拠しています。また作品の美しさよりも極力子ども自身の手によるものを重視した審査としております。

優秀賞 (A部門①)

■愛知県 南知多町 大井小学校
 製作者:4年生のみなさん

優秀賞 (A部門②)

■広島県 廿日市市 平良小学校
 製作者:3年生のみなさん

優秀賞 (A部門③)

■広島県 広島市 古田台小学校
 製作者:5・6年生のみなさん

【優秀賞選考ポイント】

クラスや学校単位で多くのみなさんが参加し、大きなマップを協力して作り上げたことに対しての努力賞です。

特別賞 (A部門①)

■広島県 広島市 比治山大学現代文化学部

【選考ポイント】

大学として2年連続の応募であり、将来マップ作りを指導していくという観点からの選考です。

特別賞 (A部門②)

■京都府 京都市 伏見工業高等学校

【選考ポイント】

高校としては全国初の応募であり、全国の先鞭を担っていただけたらと思います。

※他の受賞作品につきましては、賞品の発送を以て発表に替えさせていただきます。

協力

学生ボランティア「PACE」のメンバー
福山大学、広島経済大学、安田女子大学、比治山大学、広島文教女子大学、広島大学の学生により構成された、大学生による「地域安全マップづくり」を支援するネットワーク組織です。

コンセプト
「子どもの安全に注意を向ける熱心な企画・集まり、子どもの歩調に合わせて歩んでいきましょう!」
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/anzen/kodomo/pace.html

最終審査

セコム株式会社 http://www.secom.co.jp/
審査員 舟生岳夫 氏

  • セコムと話そう「子供の防犯」ブログナビゲーター
     http://www.cocobouhan.com/
  • キッズデザイン協議会理事
     http://www.kidsdesign.jp/
  • 防犯設備士

子どもの危険回避研究所 http://www.kiken-kaihi.org/
審査員 横矢真理 所長

  • NPO法人子どもの危険回避研究所所長
  • 東京大学生産技術研究所目黒研究室研究員
  • 大阪教育大『学校危機メンタルサポートセンター』共同研究員

総評

本マップコンテストは、第6回(5月末募集告知予定)開催に向けてスタートを切ります。
全国の子どもたち一人一人が危険回避能力を高め、地域の防犯活動に少しでもお役に立ちたいという思いで進めてまいります。今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

※本コンテストは、作品の優劣を決めることが最終目的ではありません。今後もみなさんが切磋琢磨して、この活動を根強く広め、本当の安全・安心につながるようにとの思いを込めて開催しております。